FC2ブログ

2019 10/11 米代川シーバス・・・残念だな~

ちょっと前の話。

10/11は金曜日。

待ちに待った金曜日。

1週間で唯一時間を気にせず釣りが出来る日。

朝から気合が入っていた。

午前中の会議をそれとなく乗り切り、午後は能代地区に仕事をねじ込む。

ここ数週間のパターン(笑)

午後の打ち合わせもそれとなくこなし、いよいよ待ちに待った釣りの時間(^^)

さーて どこに入ろうかな~

水位チェックより 今年初場所に入った。

まずは状況確認。

居れば即ヒット。

そんな場所。

久しぶりに入って状況が分からないので、まずは川を見て状況を確認する。

・・・

・・・

・・・

・・・

真っ暗で分からん!(笑)

去年はあの辺でいっぱい出たよな~

なんて 記憶を頼りに慎重にスネコンを流し込む・・・

・・・

・・・

・・・

開始間もなくドスン!と来た。

しかも かなりの重量感。

左に走られると、よろしくない根が入っている。

それは分かっている。

でもね。

魚って そんなアングラーの気持ちわかるんですかね?

高確率でそっちに突っ込みやがる(^_^;)

強引に止めに行って、エラ洗いしてくれれば良いんだが、この時期のビックサイズはそんなにエラ洗いしない。

ドラグを締めて浮いてくれ~

と 強引にリフト・・・

・・・

・・・

・・・

フッ・・・

・・・

・・・

・・・

誰も居ない河原で絶叫・・・
PA103075.jpg
伸びる訳でもなく・・・

曲がる訳でもなく・・・

折れた(-_-)

まあまあデカかった。

というか重かった。

捕りたかった魚だった。

・・・

・・・

・・・

落ち着くためにリーダーを組み換え。

場を休ませた。

ほぼ同じ位置にスネコンを投入。

同じように流し込み・・・

恐らくほぼ同じ位置で・・・

・・・

・・・

・・・

ドスッ!!

同じミスはしない。

そう思い、しっかりフッキングしていることを確認しファーストランを強引に止める。

一本目よりは重くは無い。

これならイケる!

と ゴリ巻!!

からのズリ上げ!!
PA113099.jpg
PA113107.jpg
まあまあ肥えてる良い魚でした(^_^)v

スネコン130(ゴールドキャンディ)

素早く撮影しリリース。

まだ 出るはず。

そう思い、再度場を休ませるためにリーダーを組み替える。

ちょっと 落ち着く為に、インスタで○の子チェック(笑)

この作業 リーダーを組み替えると同じ位大事な作業(笑)

まだ居れば即反応が出るはず・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

だったが・・・

居なかった(^_^;)

ここで、移動。

この移動先で残念な出来事。

このポイントは川幅40m程度のピンに流し込むポイント。

そのピンが分かっているので、俺はエントリーしやすい対岸には入らずその対岸に入る。

移動してきて、まずは状況確認・・・

・・・

・・・

・・・

おや?

対岸に車が来たぞ。

俺は既にウェーディングしてその対岸でキャストしていた。

対岸の後続者に気づいて貰おう。とやりたくなかったが、わざと着水音が出るキャストをしたり分かるようにヘッドライトを瞬間的に点けたり、対岸に人いるぞ~アピールをした。

そうこうしてると、後続者が対岸の立ち位置に立った。

おいおいマジかよ?

さらにキャストしてこちらの存在をアピール。

こちらの存在を気づいているはず。

まさか投げないよな?

投げないよな?

投げないよな?

と 思った次の瞬間。

・・・

・・・

・・・

投げてきた(・_・;)

マジか!?

因みに40m程度なら、その後続者にピンポイントで投げてぶつけることも出来る。

でも それは絶対やってはいけない。

その後も後続者は俺が着水させたい位置に投げ込んでいる。

このエリアは俺の対岸(後続者側)に入れば、投げれる立ち位置はいくらでもある。

俺が対岸に居る時点で、後続者は他の立ち位置に移動すべき。

そう思いません?

そんな残念な出来事でした。

ここで完全に心が折れて早々に撤収としました。

こんな感じのなんとも不完全燃焼な釣行。

大型台風で、かなり増水し、一度リセットされたのか?

終わっちゃったのか?

どちらかは不明ですが、もうちょっと川で遊んでみようと思います(^^)

では また明日・・・(-_-)

コメント

非公開コメント

こんばんは。

すごく残念なアングラーさんですね…
港湾などには良く居る感じのアングラーですよね…自分も港湾でそーゆーの多過ぎて嫌気がさしてリバーシーバスの中・上流域の釣りに移行しました。

あの手のアングラーはいくらこちらに居るよアピールしても関係無いんですよね
対岸だから関係ないと思ってるんでしょうね。
来るや否やいきなり平気でライトで水面照らしたり、ゴミ捨ててくのも大概そーゆーアングラーですしね。

不完全燃焼お疲れ様でした。

Re: タイトルなし

最上川落ち鮎パターン狂い さん
おはようございます。
皆さん価値観は違いますからね。
こおいうことは日常茶飯事ですが、あまりにも酷かったので今回は書かせて頂きました(^_^;)