FC2ブログ

2020 5/17 家庭菜園⑤・・・植え付け。

いよいよ今年もこの時が来た。

家庭菜園において、収穫の次のビックイベント。

植え付け。

今年も昨年同様 苗購入後 各株を強くするために大きいポッドに移植。

株の成長を観察しながら、外気温の水位。

最低気温が10℃を上回る時期を待って・・・

今日いよいよ。
P5174450.jpg
ようやく植え付けの日を迎えた。

ミニトマトに至っては、既に花が咲きあと2週間程度経過すれば収穫出来そうな勢い(;^_^

とは言いつつ、このまま速攻で植え付けれるほど甘くはない。

昨年 同様に株を強く育てたが、いまいちな収穫量だった。

色んな先生のアドバイスの中で、一番多かったのは・・・

水はけの悪さ。

だった。

プランター菜園で、100%培養土を使うと最初は良いが中盤から後半にかけて根が張って、底の方にヘドロ状の土が
滞り、水はけが悪くなるとのこと。

と言うことで、今年は培養土に川砂を適量混ぜ水はけを良くすることにした。
P5174451.jpg
まずは、培養土を左官舟に投入。
P5174452.jpg
そこに川砂を適量投入。
P5174453.jpg
これを混ぜ混ぜ。
P5174454.jpg
P5174455.jpg
混ぜ混ぜしながら、肥料(元肥)を投入。

この作業がなかなか重労働(;^_^A

これを各プランター分

8回繰り返す。

作った土を都度プランターに投入。

まあまあ疲れた(;^_^

んで、植え付け。
P5174472.jpg
まずは、「こあまくん」

次に・・・
P5174473.jpg
ナス。

次に・・・
P5174474.jpg
キュウリ。

次に・・・
P5174475.jpg
ピーマン。

最後に・・・
P5174476.jpg
ミニトマト「ジューシーミニ」

こんな感じの今年のラインナップ。

あとは・・・
P5174471.jpg
先日植え替えたイチゴ。

こんな感じ。

ここで、気付く。
P5174470.jpg
直植えのジャガイモが一向に地上に出て来ない。

一個掘り出してみたら・・・

見事に死んでいた(-_-;)

この感じは、連作障害の時と似ている。

と言うことは、土がダメなんだろう・・・

と言うことで、また別の作物を植えることにしました。

この切替の速さが家庭菜園の良いところ(^^

んで、今年のチャレンジ作物。
P5174465.jpg
アスパラガス!

これを先日宣言したら・・・

アドバイスをくれる先生(^^

ホント 助かります。

この作物は、肥料の消費が激しい!とのこと。

んで、言われるがままにコメリで・・・
P5174457.jpg
P5174458.jpg
牛糞と肥料を購入。

それと、いつもの培養土を8袋追加購入。

まずは・・・
P5174456.jpg
砂場の砂を取り除く。

んで・・・
P5174459.jpg
P5174460.jpg
P5174461.jpg
牛糞と肥料を散布。

そこに・・・
P5174462.jpg
P5174463.jpg
川砂と培養土を混ぜた土を敷いていく。

これが一番疲れた(-_-;)

最後に・・・
P5174464.jpg
畝を立てて畑の準備は終了。

そこに・・・
P5174466.jpg
P5174467.jpg
P5174468.jpg
植え付け!

来年の今頃収穫出来てるでしょう!

・・・

・・・

・・・

たぶん(笑)

こんな感じで、植え付けはほぼ完了。

でも 直植え部分の作物を考えなきゃいけないですね。

これはこれで楽しみが増えたということにしよう。

この後は芝生の雑草を抜いたり・・・
P5174477.jpg
庭の整備をしていたら・・・

どーしても気になる部分・・・
P5174478.jpg
昨年植えた芝桜を植えた花壇。

見事に根付いてくれてあとは勝手に広がってくれるはず。

・・・

・・・

・・・

やっぱり雑草が気になり・・・
P5174479.jpg
除去(^^

こんな感じで、今週の家庭菜園のお世話は終了。

今後は各作物の育成管理だけ。

それから収穫(^^

楽しみな時期の始まりです(^^

では また来週・・・(-_-)

コメント

非公開コメント