FC2ブログ

11/17 夕方の部・・・ビリーズブートキャンプ パートⅡ・・・

今日は夕方の部も・・・

タイトルのようにまたも筋トレをするとは・・・

早朝の部終了後 今日も休日出勤・・・

すでに1ヶ月休みなし・・・

まあ いつものことだがここ最近お疲れ気味・・・

とある 若者のおかげで仕事が減ると思いきや・・・

増えている始末・・・

でも 人の上に立つ人間として・・・

部下の出来る出来ないは全部 上司の責任・・・

そうは思いたくはないが・・・

事実 そうなんだろう・・・

そんな 納得のいかない状況に肉体的より精神的にやられています・・・

そんな時は釣りに限りますね・・・

日中 猛烈に事務処理をし・・・

切りが良かったので早々に撤収・・・

朝 好調だったポイントへもしかしてまだベイト残っているかも・・・

そして とあることを確認すべく行ってみた・・・

まだ 太陽を拝める時間帯に先端部に立つことができたので・・・

まずは メタルジグで沖攻め・・・

青物はもう勘弁と心の中で叫びながらも40gをフルキャスト・・・

向かい風のせいか100mとまではいかないが結構飛んでいる・・・

青物こないで・・・

お願い・・・

と 思う時に限って・・・
P1370840_convert_20131117092510.jpg
釣れちゃった・・・

またもブートキャンプスタート・・・

この後も数本追加し・・・

陽が暮れはじめ・・・

いよいよ 本命狙い・・・

沖のいい感じのヨレの位置は確認済み・・・

あとはそこにルアーを流し込むだけ・・・

しかもこの時の風は流し込みたい方に吹いている・・・

早速 まずはイメージし・・・

着水ポイントにキャスト・・・

あとは 糸ふけを取りながら流し込む・・・

ゴン!!

はいきました・・・

あとは強引にリフト・・・

からの~

抜きあげ・・・
P1370842_convert_20131117175254.jpg
70位・・・

これもテトラをかわすように抜いちゃった・・・

やはり磯用タックル最強ですね・・・

写真撮影をしていると・・・

地元のおっちゃんが近寄ってきたので・・・

いつもの・・・

俺「もってぐすか?」

おっちゃん「いいっすか?」

俺「いいっすよ」

もはや定番の会話になってしまいましたね・・・

まだ 沖にいい感じに流れが残っていたので・・・

即再開・・・

すると・・・

即ヒット!!

しかも ランカー特有のドス!!

合わせから~

リフト!!

お~

これもランカー特有の顔だけだしてのエラ洗い・・・

このサイズでもこのタックルで抜ける???

と 瞬時に頭をよぎる・・・

どうしよう・・・

試してみるか~

その前にかかり具合を確認・・・

おっ あれはバレない!!

強引に寄せ・・・

さらにリフト・・・

と 恐らく数十秒の瞬殺・・・

抜けました・・・
P1370846_convert_20131117175540.jpg
このサイズも・・・

超メタボなランカー

いい感じに流し込めたので・・・

掛り方も理想的な・・・
P1370844_convert_20131117175356.jpg
ハーモニカ食い・・・

ここで周りを見ると・・・

俺の後方でもシーバスをかけている若者・・・

タモももっておらず・・・

あまり丈夫じゃなさそうなタックルでやっていて取り込みに苦労しているようなので・・・

ランディングしてあげた・・・

なんていい奴だと 自画自賛・・・

このあとこの若者に写真撮影をお願いし・・・
2013_11_17_2_convert_20131117182930.png
ちょいと お話すると・・・

当ブログを毎日 見ているとのこと・・・

しかも ご夫婦で釣りに来られていたようで・・・

なんともうらやましい・・・

まだ 出そうだったのでちょいとつづけるも流れがなくなり・・・

撤収・・・

すると 先ほどの若者の奥様登場・・・

なんとも可愛らしい若奥様・・・

よく見えなかったが・・・

これは失礼・・・

まあ ご夫婦で釣りに行けるなんて羨ましい限りです・・・

ここで若夫婦にご忠告・・・

足場のいいポイントでも装備は万全にしないと危険ですよ・・・

特に足元・・・

あの靴でテトラ上での釣りは自殺行為ですよ・・・

なんて 偉そうなことを言っていますが所詮趣味の世界・・・

楽しく頑張りましょう・・・)^o^(

ここで 全身の筋肉の限界・・・

いい感じに下半身が筋肉痛なので・・・

ランカーサイズもこの若夫婦に献上し・・・

早々に撤収・・・

夕方の部も好調を維持・・・
試したいことも十分試して 結果を出せた・・・
毎回 こうだといいんですけどね・・・
明日はまた荒れそうですね・・・
磯か?堤防か?無理してサーフか?
体と相談して決めますか~
では また明日・・・(-_-)

今日の収穫

イナダ 1匹(撮影した魚だけ計上)
シーバス 2匹
2013通算成績

シーバス 128匹
セイゴサイズ 43匹
フッコサイズ 56匹
スズキサイズ 24匹
ランカーサイズ 5匹

メバル 376匹
ソイ 101匹
アイナメ 1匹
イカ 1杯
アナハゼ 1匹
クロダイ 1匹
ヒラメ 4匹
サバ 30匹
アジ 6匹
ダツ 1匹
イナダ 18匹

バス 5匹
雷魚 3匹
鯰 1匹
鯉 2匹
ボラ 3匹

コメント

非公開コメント

ランカー

やりましたねー!

自分もやる気がでました!
今年まだランカー一匹

まだまだ いけますね!
ぎょうさんなら 

Re: ランカー

味さん
お晩です。
これからの時期はサイズも味もいいですからね・・・
あと長くて1ヶ月シーバスシーズン楽しみましょう・・・

ランカーシーバスご馳走様です。

gyo様、先程はランカーシーバスありがとうございました。またランディングまで手伝って頂いてありがとうございました。その後、gyoさんの指示通りにルアーを流した所、見事に3ヒット、1キャッチ。嫁は1ヒット1キャッチ。魚まで頂き、アドバイスまでしてもらってありがとうございます。見苦しい格好で釣りをしていてご迷惑をおかけしました。次は完全装備で臨みます。残りのシーズンお互い頑張りましょう。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ランカーシーバスご馳走様です。

ゼホーさん
おはようございます。
そおですか、あの時の方でしたか・・・
それにしても奥様やりますね~
あの状況で1本出せたのは大したもんです・・・
残り僅かなシーズン適度に頑張りましょう・・・)^o^(

Re: ごちそうさま!

地元のおっちゃんさん
おはようございます。
おっちゃんなんて書いてしまい、申し訳ありません・・・(-_-)
俺の年代はおっさん・・・
それ以上はおっちゃんと区別しているもので・・・
表現の問題で特に意味はありません・・・)^o^(

そおですね ランディングについてはいろんなやり方がありますが、俺もご存じのとおりよくバラしますよ・・・
恐らく捕っている本数以上はバラしていると思います・・・
こればかりは永遠の課題ですね・・・
お見せした?見られていた?ランディング方法は今時期限定です。
磯用タックルでなければあんなに無理はしません。お使いのタックルもチラ見させていただきましたが、あの
ポイントでは厳しいかもしれませんね・・・
ちょいと使い方にコツが必要ですが、磯・あのポイントではショアジギングロッド+PE1.2号以上+リーダー7号以上
が推奨です。それと リーダーを現地で組めないとおっしゃっていましたが、それは厳しいかもしれませんね・・・
シーバスは荒れている方がよく釣れます。爆風時に現地でリーダーを組むことなんてよくあることです。
練習 あるのみです!!
では よい釣りを・・・

gyoさん、おはようございます。
ランカー捕獲おめでとうございます!
それにしても80サイズをぶっこ抜きとは…
腕前もさることながらブランジーノ、あの軽さでバットパワー・飛距離半端ないんですね(驚
とても手が出ませんが…
あそこはバットパワーのあるロングロッドでないと足元で走られるとキツいですよね…
自分も最初港湾ロッド+PE0.8で魚にかわいそうな事をしました(-_-;)
飛距離ですか~。
コモモカウンター・サスケなどなどよく使いますが、やはり飛んで4~50メートルです…
サイレントアサシンF等、非距離のでるミノー補充します(^^ゞ
因みに自分も昨日早朝にブートキャンプ参加してました笑
gyoさんもお見かけしたのですがあそこは距離感?が微妙なのでお声掛けしづらかったもので…
他様のコメントも拝見させて頂いたのですが…あの狭いポイントで…世間って狭いですね笑

Re: タイトルなし

TAKさん
おはようございます。
そして ありがとうございます。
ブランジーノ最高ですよ・・・
魚をかけたら全身を使ってラインシステムを信用しリフトして浮かせたら一気に寄せれます・・・
ちと コツが必要ですが・・・
一度使うとやめられません・・・
ちと 高いですが・・・

あのポイントは昔よくちゃりんこで通った思いでの場所で、最近行っていなかったので
気にはなっていたのですが、やはり昔と変わりませんね・・・)^o^(
テトラポイントなのに軽装で来る方が昔から多く気にはなりますが・・・

そおですね、あそこは沖にいい感じのブレイクがあります。
飛距離が重要と考えています。
アイマ製品をお使いのようですが、ハウンドシリーズもおすすめですよ よく飛びます・・・
でも サイレントアサシンにはかないませんね・・・
しかし サイレントアサシンは貧弱です。というかシマノ製品貧弱です。・・・
すぐ壊れます。フックも貧弱なので がまかつSPMH#3以上に交換を推奨します。(RBMHはダメです)
お気に入りのカラーがあったら大人買いすることをお勧めします・・・)^o^(
因みにあのポイントではレッドヘッドHGとブルーチャートキャンディーが高実績です。

今朝も激荒れのなか超短時間行ってきましたが・・・
それは後程・・・

はじめして。いつもみさせてもらっています。イナダを釣りたいのですがアドバイスお願いします。かよっているのですがまだ釣ったことがありません。もしオススメポイントあれば教えてください。

gyoさん、こんばんわ。
アドバイスありがとうございます!
ハウンドですか〜、アイマは高いので定番系以外は毛嫌いして持って無かったです…
ちょっと調べてみたところ、潜行深度もちょうどいい感じですね^ ^
サイレントアサシンは以前99F持ってたのですが、フローティングでこのサイズでこの飛距離はヤバすぎでしょ…と驚いたのですが、昔のシマノのブラックバスルアーの冴えない(笑)イメージがありその後音沙汰なし…って感じで^^;
因みにST-46の♯3買い置きが大量にあるので、購入したら替えてみます。
当方、シーバス始めて3シーズン目の初心者に毛が生えた程度のレベルなのですが、がまのラウンドベンドってダメなんですかね?(確かにコ⚪︎マンルアーなどは刺さりは抜群でかけた後に伸びる折れるは多いです…Mなんで軸は細いですが…
正直自分レベルでは形状による違いが分からないので、教えて頂きたいです…(・_・;?



Re: タイトルなし

イナダさん
お晩です。
ちょいと 質問が漠然としていて返答に困りますが・・・
アドバイス差し上げたいのですが、俺は専門に青物(イナダ等)を狙っているわけではないので
正確にお答えできるかわかりませんが・・・
まず ポイントについてですが、この場で教えることは控させていただいています。
どこかで 見かけたら気軽に聞いてください。
比較的 気さくに答えると思いますよ・・・
それと どこかに通われているようですがどこかを教えて頂ければアドバイスの糸口になると思います。

まあ 前置きはこの辺にして・・・
青物狙いは・・・
①ベイトの存在。
②潮通しのいい場所。
③以前 青物が釣れた場所に行く。
④キャスト技術(遠くに飛ばせること)。
⑤アホみたいにアクションを付けた高速巻きはしない。

以下解説

①については分かりますよね?今時期はカタクチイワシが秋田県沿岸部に接岸します。それを見つけることが
 釣果への近道です。目印としては鳥の存在がキーになります。
②一般的ですが潮遠し(流れ)も重要です。とにかく沖に飛び出てる堤防・地磯なら沖に張り出した岬
③実績ポイントには必ず青物は回ってきます。
④とにかく飛ばすことですね・・・
 人より飛ばせば確実にほかの人より釣果はUPします。
⑤これが重要・・・
 よくジギングの動画等を見ると物凄い勢いでしゃくってますよね?あれはジグが重く専用タックルで
 やっているのでできる芸当です。シーバスタックルでやるのであれば重くても30g程度のジグしか
 キャストできないと思います。するとすぐに浮いてしまい水面を滑るようにしかアクションできません。
 この状況で食ってくることもありますが、効果的ではありません、水面直下をユラユラと引ける巻き
 速度が理想と考えます。因みに巻いているだけだとなかなか食ってこないときもあります。
 そのときはストップして一度ひらひらとフォールさせます。すると ゴン!とひったくることが
 多くあると感じられます。

まあ こんあ感じですか参考になりましたでしょうか?
お住まいがどちらで、どの辺に通っている、などもう少し情報があれば的確にアドバイスできると
思いますよ・・・
では よい釣りを・・・

Re: タイトルなし

TAKさん
お晩です。
そおですね。アイマ製は高い!!これに尽きると思います。実は俺もあまり使いません。
まともに使っているのは今時期 磯でハウンドシリーズだけですね・・・
ST-46も素晴らしいフックだと思いますが、材質が粘りがある?詳しくはありませんが、やわらかい印象
がありあまり使っていません。
がまかつのRBタイプについてですが、ご存じのとおりシャンク部分が長いタイプになります。よって
刺さりは抜群なのですが・・・
MHクラスでもちょいと細い感じがします。早合わせをしてしまった場合 高確率で伸びてしまいます。
なので俺はあまり使いません。
SPタイプはシャンク部分が短くいかにも強度がありそうな感じです。実際伸ばされることもありますが、
伸びるよりは折れることが多いです。強度的にもRBタイプよりも実績でSPタイプの方が格段に
強いです。
また2フックシステムのルアーにはRBタイプ・3フックシステムのルアーにはSPタイプと使い分けています。
3フックシステムのルアーにオーバースペックのフックを搭載する際 RBタイプだとフックどうしが干渉し
釣りにならない場合があります。そこでシャンク部分のSPタイプだとなんの問題もありません。

因みにMクラスはまず使えうことははありません。おっしゃるとおり 伸びる・折れるが頻発します。
あれを勧める某プロの考えがわかりません。

gyoさん、遅くなりましたが質問への細かいご回答ありがとうございました。m(__)m
漠然と弱いイメージがありましたが、釣行回数の半端ないgyoさんの仰る事は説得力があります。
自分も♯8以下はRB、♯6以上はST-46です。(標準フックもそのパターンが多いので)
RBの♯3、2は明らかにデカいって感じですもんね。その分魚が暴れるとてこの力が大きく加わるんですかね…それ以前に干渉するんじゃ話になりませんね^^;
某プロ…2人思い浮かびます笑

それにしても、あの天気予報でも行ってしまうとは…
自分はこの予報通りだと週末までお休みですかね^^;

Re: タイトルなし

TAKさん
こんにちは。
個人個人いろんな考えがあるので、単純に俺の考えはそんな感じです。
ご自分でいいと思ったものを使うべきですよ・・・
趣味の世界ですから・・・)^o^(

それにしても忌わしい天気が続きますね・・・
雨・風は何ともないのですが・・・
雷は危険ですからね・・・
今は無理をしないで体力温存しようか考え中です・・・
因みにこんな天気でも男鹿磯は打てる場所はいっぱいありますよ・・・)^o^(
ただ 今シーズンはとにかく忙しく行く時間を確保する方が難しそうです・・・(-_-)